スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

為替市場は眠らない:相場が大きく動く時間帯

為替市場は眠らない


外国為替市場は24時間取引が可能です。
実は、外国為替市場は物理的に存在しないのです。

日本時間を基準にしたおおよその一日

AM5:00 ウェリントン(ニュージーランド)市場のオープンで一日が開始。
AM6:00 シドニー(オーストラリア)市場がオープン。
AM8:00 東京(日本)市場がオープン。
PM15:00 ロンドン(英国)市場がオープン。
PM21:00 ニューヨーク(米国)市場がオープン

相場が大きく動き出す時間帯は
 15:00過ぎ~ 欧州勢の参入とともに、欧州の各種指標の発表があります
 21:00過ぎ~ アメリカ勢の参入とともに、アメリカの各種指標の発表があります

 日本の指標もあるのですが、相場があまり動きません。
 各国は日本に興味ないように思えます。
 現在、東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場は世界の3大市場と呼ばれていますが、
 このままだと、中国を入れて世界3大市場となるかもしれません。

スポンサーサイト
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。